アイロンビーズゲーマー

自由気ままにゲームライフを楽しむブログ

洋服の買い物同行をお願いしてみた

f:id:trmrt:20170811100219j:image

ことの発端は先日にも書いたコンサル中、僕には華がないという話をしたんですよね。

そうしたらファッションの話になりまして、そこでReikoさんから知り合いにパーソナルスタイリストさんがいるから買い物同行してもらったらと勧められたわけです。

ファッションに関して言うと全くの無関心というわけでもなくて、大学生の頃は脱オタクファッションをテーマにしたサイトを熟読してました。w

それで普通レベルぐらいにはなったものの、それ以上にはなれなかったので自力だとこれが限界だろうと諦めてました。

これ以上を求めるのであればプロのスタイリストさんにお願いするしかないわなと。

ただ、そこまで切羽詰ったことでもないのでボンヤリ考える程度で放置してました。

そこでそういう話が出てきたんで、これも流れなのかなとお願いしてみることに。

そんな流れで買い物に行ってきたわけですが、これが本当に面白かった。

自分一人だったら、まず選ばないような洋服をチョイスしてくれて、それを実際に着てみると見事なまでに似合ってるんですよ!

こういう風に着こなすとオシャレに見えるよとか、これとこれを重ね着すると良いよとか色々と丁寧に教えてくれます。

念願のGUとユニクロだけでオシャレさんになることが出来ました!

ファッションに対する限界値を超えれたことが嬉しい。

その後は、買い物同行でチョイスした洋服をメールで送ってくれるので非常に助かります。

僕としては楽しかったし大満足でした。

今日のアイロンビーズ

 おどるほうせき(ドラクエ3)

ピクセルアート研究所構想

f:id:trmrt:20170806105214j:image

昨日、たこパにて名古屋のコワーキング事情について情報収集してみた。

現状の様子だと供給過多で需要が少なくなっているんで、もし自分が運営していくとなると難しそうだなと思ったのが本音。

そもそも自分が遊びたい人であり、場所を作るにあたってコワーキングの体にしてしまうとコアの部分から外れてしまうことに気が付いた。

あかんやん…。(-_-;)

逆に僕もそうだけど物づくりをしたいという人は増えているから、そういう人達が集まってくるプラットフォームを作ったほうが喜ばれそう。

クリエイターズマーケットの大盛況っぷりを見てると特にそう思える。

でもクリエイターという括りでは大きすぎるし、それだと人が集まりにくいのは想像できます。

ということで僕の好きなピクセルアートに対象を絞った場所を作れば良いんじゃないのかなと考えたわけです。

ピクセルアート好きな人達が集まってグッズ販売が出来たら面白いかなと。

見ている方も面白いですからね。

皆の作品発表の場であり、遊び場でもあるというイメージ。

これについて構想してたらワクワクしてきたので方向としてはあってるはず。

今日のアイロンビーズ

https://www.instagram.com/p/BXbluseFxzM/

E缶(ロックマン)

流れを変えるためにコンサルを受けてみた

自分って割りと一人で物事を進めることが多くて、誰かに頼るということがレアです。

これまではそれで何とかなってきましたが一人で何とかするということに対して限界が見えてきたんですよね。

ここはやはりプロに頼ってみようということでコンサルをお願いしました。

二年ぐらい前からブログを読んでまして最初は普通の主婦だったのにノリと勢いで本を二冊出版&全国セミナー&企業コンサルするまでになったというのに度肝を抜かれたんですよ。

そして今の自分に必要なものはノリと勢いだなと思ってコンサルをお願いしてみました。

せっかくコンサルをお願いするのなら一般的なことを言う人よりも面白そうな人の方が良いというのもあります。w

で、実際に1ヶ月コンサルを受けてみた感想ですが、やっぱり熱くて面白い人でした!

いや、熱いではなくて熱苦しいが正しいかな。w

どうやって夢を叶えていったのかという話も聞けまして「そりゃ短期間で夢が叶って当然だわな~」と納得してしまいました。

ポイントとしては自分にとって都合の良い勘違いをすること。

つい頭で考えてしまう自分にとっては衝撃的でしたね。

色々と面白い話が豊富だったんで小分けにしながら書いていきます。

今日のアイロンビーズ

アーサー(魔界村)

本田晃一さん名古屋講演会に行ってきた

f:id:trmrt:20170731090256j:image

10年以上前からブログを読んでいるにも関わらず、生で話を聞くのは初めてだったりする。

何か話す度に笑いを取っていたし、その会場の空気を味わえたのが楽しかった。

最近思うのは上手くいってる人って大学生サークルのノリみたいな人が多い。

本人は好き勝手やって楽しくしているだけだし、その楽しそうな空気を感じ取って人が集まってくる。

人が集まってくればお金も入ってくるわけで言うなれば最強の状態ですよね。

見るからに「人生楽しんでます!」感が伝わってくるから、そりゃ人から好かれるわなと納得してしまいました。

かと言って聖人君主みたいな様子でもなく所々で黒い発言wをしたりするから人としての魅力が伝わってくるんだろうなぁ。

やっぱり自分の気持ちに正直に生きてる人って面白いし見てて気持ちがいい。

僕の目指すところはここですな。

今日のアイロンビーズ

https://www.instagram.com/p/BXMIIgBl4Zc/

ナスビ仮面(レッキングクルー)

ヒーローモードは基礎練習に良さそう

f:id:trmrt:20170725090748p:image

50戦して微妙に負け越しております…。

最初の頃に比べたら上達はしてるものの未だに操作ミスしたりして安定しません。

ここぞという時にスーパーチャクチを決めれないのも痛いかな。

ゲージが溜まっているというのにパッと目の前に現れた敵にやられることも多い。

ここ一度、対戦は一休みして練習がてらヒーローモードを進めてみることにしました。(何かの拍子にネタバレを見そうで怖いからエンディングを早く見ておきたいというのあるw)

やってみて分かったのがチュートリアルの応用編みたいになってるし、武器も使い分けなければいけないので良い練習になります。

どうして、もっと早く気が付かなかったんだろという感じ。

オンライン対戦をしたいという気持ちを分かるけど、まず初心者はヒーローモードに取り掛かるのをオススメします。

どうしたらスプラトゥーン上手くなるんだろと悩んでましたが身近に答えがありましたね。

今日のアイロンビーズ

スライムつむり(ドラクエ3)

Nintendo Switch スプラトゥーン2セット 開封動画

投稿から3日目にして再生回数が1000を超えて、高評価12になってました。

コメント数も過去最多になって、ちょっとだけ荒れております。w

スプラトゥーンの人気っぷりがよく分かりますね。

無言でゲームソフトを開封するスタイルは数年前から始めました。

普通に考えたらゲームの動画と言えばゲーム実況になりそうじゃないですか。

ゲーム実況って簡単そうに見えて意外と難しくて、あれって要はリアクション芸なんですよね。

そもそも僕はリアクションが薄い方でして、しかもゲームに集中すると黙るのでゲーム実況には不向きだと判断しました。

開封動画にしても喋りながら撮影しているものがほとんどなので、逆に黙ってた方が差別化になって良いのかなと。

で、それが面白いと思われてテレビ局から連絡が来たこともありましたし、世の中何が起こるのか分かりません。

今週の土曜日にはドラクエ11が発売されるので、また開封動画を撮ってUPする予定です。

今日のアイロンビーズ

ベホマスライム(ドラクエ3)

夢や目標に対しても遠慮してた(笑)

ノート夢や目標を書き出すという宿題がありまして、僕としてはサラサラっと書き出したつもりになってたんですよね。

その時は、これが叶ったら凄いことだし、考えただけでもワクワクしたので充分かなと。

で、昨日とある人の夢や目標の話を聞いてたんですよ。

そうしたらスケール感が大きくて、それが本当に叶ったら面白いだろうなと巻き込まれてしまったんです。

それで、ふと自分の作った夢や目標を見てみると、現実として有り得そうな範囲から出てないことに気がついてしまいました。

誰かに見せるわけでもないのだから、もっと欲張ってもいいのに何を自分に対して制限かけてたんだろ。(-_-;)

ちょっと現実的にありえないだろというぐらいで調度いいのかもしれませんね。

今日のアイロンビーズ

忍者龍剣伝3のアイテム